よくある質問 - FAQ -

「プレミアムフジ」の特長を教えてください。
飲みやすい軟水の「プレミアムフジ」は、うまみの多いナチュラルミネラルウォーター(天然水)です。
玄武 岩層で60年以上かけてじっくりと澄まされた富士山の天然水を、最高の立地で採水しており、その水に含まれるミネラルは、高品質なバランスを保持しています。
発がん性物質の硝酸性窒素・亜硝酸性窒素が、市販のペットボトルのミネラルウォーターと比べても圧倒的に少ないのも、おすすめしたい理由の一つです。
高水 準の水質、品質管理のノウハウを駆使してご家庭にお届けする極上の天然水「プレミアムフジ」。
そのおいしさを、ぜひご自身で体験してください。
ページトップへページトップへ
賞味期限を教えてください。
賞味期限は配送後6ヵ月となります。
天然水本来の美味しさを味わっていただくためにも、期限以内にお召し上がりください。
ページトップへページトップへ
「プレミアムフジ」はどこで採水している天然水なのでしょうか?
富士山の開発限界区域である標高1,000m地点にて地下約200mから採水しています。採水地より高い標高ではあらゆる開発がされていない(されない)ため、自然な状態の天然のナチュラルミネラルウォーター(天然水)です。ちなみに採水地の山梨県富士吉田市は、「徐福伝説」が語り継がれる場所としても有名。中国の秦の時代、始皇帝の命を受けて不老不死の水を探しに日本中を旅した徐福という人物が、旅の最後にたどり着き、その湧き水を手にしたと伝承されています。富士山の天然水「プレミアムフジ」は、徐福伝説とともに語り継がれてきた、まさに「不老長生の水」と言えるでしょう。
ページトップへページトップへ
プレミアムウォーターはどこで認可されているのですか?
プレミアムウォーターは、山梨県知事の認可を受けて製造されています。安心してお召し上がり下さい。
ページトップへページトップへ
「プレミアムフジ」は、希少な非加熱処理を行っているということですが。
はい、非加熱処理を採用しております。原水が高品質であることと、当社の品質管理の経験とノウハウにより、非加熱充填の許可を山梨県知事より得ております。
そのため、美味しさの重要な要素と言われる溶存酸素を維持しており、天然水本来の味を楽しむことができます。
ちなみに加熱処理をしてしまうと、この溶存酸素を失ってしまいます。
ページトップへページトップへ
RO膜(逆浸透膜)は、使用しているのでしょうか?
いいえ、使用しておりません。
RO膜を使用すると、不純物とともにミネラルを含む全ての旨味成分までもが取り除かれてしまいます。
つまり採水地がどんなにいい場所であっても意味がなくなってしまうのです。
ですので、天然のナチュラルミネラルウォーター(天然水)である「プレミアムウォーター」は、RO膜の 使用をしておらず、天然水本来の美味しさをご提供しております。
RO膜でろ過した後にミネラルを添加した人工的なミネラルウォーターとは、希少性・品質ともに一線を画しております。
ページトップへページトップへ
「プレミアムフジ」は軟水だと聞きましたが、軟水とはどんなお水ですか? また、硬水とはどんなお水のことですか?
お水に含まれるマグネシウムやカルシウムなどミネラルの量によって、硬水か軟水かが決まります。軟水は日本では硬度100以下のお水のことで、マグネシウムとカルシウムが比較的少なく、まろやかで口当たりがいいのが特徴です。
一方、硬水は、日本では硬度100以上のお水のこと。マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれておりますが、口当たりが重く、身体に吸収され難いため粉ミルクなどに使用しないようにと言われます。
ページトップへページトップへ
プレミアムフジを使うと、料理やコーヒー、お茶の味はどうなりますか?
「プレミアムフジ」は日本人に馴染みのある軟水のため、和食やお茶にもぴったり。
素材に浸透しやすいので、出汁が出やすく、お茶、コーヒーなどの深い味わいを引き出してくれます。
ページトップへページトップへ
「プレミアムフジ」は赤ちゃんのミルクにも使用できますか?
もちろんです。 ぜひ、お使いください。
よく「ミネラルウォーターで粉ミルクを作らないように」と言われることがありますが、その場合のミネラルウォーター とは、硬水のことを指しています。
プレミアムウォーターは、軟水の中でも特に身体にやさしい超軟水(21度)ですので問題なくご使用いただけます。
ページトップへページトップへ
ナチュラルミネラルウォーター(天然)とはどんなお水ですか?
ナチュラルミネラルウォーター(天然水)は、地下水を原水とし、必要最小限のろ過などは行うものの、ミネラルの成分調整の必要がないものを指します。つまり、ミネラルが豊富に含まれている、というわけ。
さらに、天然のミネラルウォーターには、加熱処理のものと非加熱処理のものがあります。
高品質の原水を使用している「プレミアムウォーター」は、保健所から希少な非加熱処理の許可を受けているため、加熱処理では失ってしまう溶存酸素を維持しており、お水本来の美味しさを味わっていただくことができます。
また、通常のミネラルウォーターは、同じく地下水を原水とし、品質の安定のためにミネラルを人工的に成分調整したもののことを指します。
ページトップへページトップへ
プレミアムフジのミネラル成分は?
「プレミアムフジ」には以下のミネラルが含まれています。
バナジウム(91μg/リットル)
亜鉛(10μg/リットル)
カルシウム(6.4mg/リットル)
ナトリウム(6.8mg/リットル)
カリウム(1.2mg/リットル)
マグネシウム(2.2mg/リットル)
ページトップへページトップへ
pH(ペーハー)はいくつですか?
「プレミアムフジ」のpHは、8.3を標準値としている弱アルカリイオン水。胃腸にもやさしい天然水です。
※pHは水素イオン濃度を表すもので、pH値が7で中性。
pH値7以下が酸性とされ小さくなればなるほど酸性が強くなります。
逆にpH値7以上はアルカリ性で、数値が大きくなるほどアルカリ性が強くなります。
ページトップへページトップへ
溶存酸素が高いそうですが、どんなメリットがあるのですか?
お水の美味しさの重要な要素でもある溶存酸素は、水中に溶けている分子状の酸素のこと。その数値は水質の高さの目安となります。 5.0mg/リットルあれば高水準と言われる溶存酸素が、プレミアムフジには8.2mg/リットルも含まれていることから、このお水が本当にきれいな、「生きているお水」であることがお分かりいただけるでしょう。
ページトップへページトップへ
玄武岩とは何ですか?
バナジウムの含有量が非常に高い玄武岩。世界的に見ても、その玄武岩の層が7層あるのは、「プレミアムフジ」の採水地である富士山だけ。
しかも当社は、7層のうち2層(通常他社は1層)まで貫いて採水しています。そのため、理想状態に非常に近いミネラルバランスを保持しています。
ページトップへページトップへ
天然水を保管する際の注意点を教えてください。
ウォーターボトルには天然水が入っておりますので、
直射日光の当たらない場所で保管をお願いいたします。また、屋外などでの保管はご遠慮ください。
ページトップへページトップへ
プレミアムフジのクラスター値を教えてください。
プレミアムフジのクラスター値は、65Hz(ヘルツ)。
これは他のミネラルウォーターと比べても、かなり小さめの数値です。
一般的に水道水の基準値が120Hzから140Hz、市販のミネラルウォーターや浄水器の水が110Hzから130Hzといわれています。
そもそもクラスターとはぶどうの房という意味で、ここでは水分子(H2O)がぶどうの房状に連なっている状態のことをいいます。この集合体の数値が小さいほど細胞に吸収されやすく、身体の隅々までに水分を供給することができるといわれています。
ページトップへページトップへ
  • お電話でのお申込はこちらから 0120-088-083
  • ネットでカンタン!お申込はこちらから
  • お客様の声

プレミアムフジ on Twitter

新着情報

2014/2/1
サーバーレンタル無料キャンペーン中!
2011/06/07
ESSE 7月号に掲載されました
ESSE  7月号に掲載されました
掲載記事はこちらから
  • スムネット 早得キャンペーン
ウォーターサーバーのレンタル料金が無料 お電話でのご注文はこちら 0120-088-083 WEBでのお申し込みはこちらから